三井住友VISAカード エブリプラス審査 口コミ・評判

三井住友VISAカード エブリプラスの審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費、保険システム、特典、得点、利用可能枠、マイレージや還元率、審査の時間、申込方法といったメリット・デメリットを紹介。

住信SBIネット銀行 三井住友VISAカード エブリプラスの口コミ・評判による審査について

エブリプラスなら、高校生を除く満18歳以上の人で、自身に安定した継続収入の人やアルバイト・パート・派遣の方、また自身の両親に安定した継続の収入がある人が申込み対象!{最短1週間でカードが手元に。いつでもポイント3倍で、自由に支払額を選択できる「マイ・ペイすリボ」を搭載したリボ払い専用カード。年会費は長年無料。利用可能枠は10万から80万円未満でリボ払い(マイ・ペイすリボ)、2回払い、ボーナス一括払い、分割払いを設定。ショッピングガード保険も年間最大100万円が用意。!!


三井住友VISAカード エブリプラスの審査のコツだけでなく口コミ・評判や対象、年会費、保険システム、特典、得点、利用可能枠、マイレージや還元率、審査の時間、申込方法といったメリット・デメリットを紹介。

エブリプラスの詳細情報

住信SBIネット銀行Mr.カードローン★クレジットカード名正式名称
三井住友VISAデビュープラスカード


★デザイン
シルバーデザイン


★契約する方
高校生を除く18歳〜25歳未満の人で、本人に安定した継続収入の人やアルバイト・パート・派遣の方、また本人の両親に毎月安定的に継続した収入のある人。
※未成年の方は親権者の承認が必要です。


★年会費
初年度無料
※次年度以降無料
※昨年1回以上の利用で来年度年会費無料
※通常:1,250円(税抜)


★ショッピングガード保険
最高100万円
※海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象。


★利用可能枠
・総使用枠:10万円から80万円以下
・カードの使用枠(カードショッピング):10万円から80万円まで
・リボ払いと分割払い利用枠:0円〜80万円まで
・キャッシングの利用枠:0円〜50万円まで


★支払い方法
1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
※お支払方法は、便利なリボ払い「マイ・ペイすリボ」をオススメします。ご入会時に「マイ・ペイすリボ」を指定すると、多種多様の特権がある。
@1回払い:締切日の翌月にお支払い。手数料は不要。
A2回払い:締切り日の翌月と翌々月の2回に分散してお支払いいただきます。手数料は不要。
Bボーナス一括払い:夏または冬のボーナス月に一括してお支払いいただきます。手数料は不要。
・夏:12月16日から6月15日の利用金額を、8月の支払日に支払い。
・冬:7月16日から11月15日の利用額を、翌年1月のお支払い日に支払い。
※加盟店によりお取扱期間が異なります。
Cリボ払い:利用の件数や金額にかかわらず月毎の一定代金に分割して、毎月の支払日に支払い。手数料は要。
D分割払い:ご利用の金額と手数料の合計をご指定の回数に区別して月々のお支払い日に支払いいただきます。手数料は要。
※2回払いとボーナス一括払いは取り扱い加盟店が指定されますのでご注意。
※分割払い・2回払い・ボーナス一括払いについては、1万円以上の買物からご利用可。(加盟店により取扱い料金と期間が変動する時がある。)
※リボ払いのご利用の枠を上回って利用いただく場合、超越した分は1回払いでのお支払いとなる。


★支払い日
15日締め翌月10日払い/月末締めの翌月26日払い。
※選択可


★ポイントサービス
カードのご利用額に応じてもらえるポイントを貯めて、景物との交換や他のポイントプログラムに移行することができるサービス。
・ワールドプレゼント:1,000円(税込)利用で2ポイント付与
・入会後3ヵ月間は1,000円利用で5ポイント付与
※「マイ・ペイすリボ」設定のうえ、リボ払い手数料がある時、+1ポイントとなります。
※入会後3ヶ月間はリボ払い手数料の有無にかかわらずポイント5倍となる。


★電子マネー
・iD
・WAON
・PiTaPa
・Visa payWave


★追加可
・ETCカード
・iD専用カード
・iD一体型
・PiTaPaカード
・バーチャルカード
・WAON
・家族カード
・Visa payWave


★その他
※20歳以上の学生の人で、親権者の承認がない時のクレジットカードご使用枠は10万円、同意がある場合は30万円とします。
※カードショッピングのリボ払い・分割払いはカード利用枠の範囲内で弊社が指定。
※お客さまのご希望をもとに、キャッシング利用枠の範囲内でキャッシングリボ・海外キャッシュサービスのご利用枠を指定させていただきます。ただし、利用枠の減額または設定をことわる場合がある。
※三井住友フィナンシャルグループのカードを複数枚(VisaとMasterCard両方など)お持ちになる場合、カードのご利用枠は三井住友フィナンシャルグループが定める総利用枠を超えない範囲とする。
※PiTaPaを一緒で申込みの人は、PiTaPa継続管理料金はクレジットカードの年会費とは別になる。また、PiTaPaカード利用は年会費割引条件の「カード利用」の対象にならないのでご注意ねがいます。



★信用情報機関
◆全国銀行個人信用情報センター
〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL:03-3214-5020
ホームページアドレス:http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申込みになるご本人の方がご入力ください。入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続きに際し、ご自宅または勤め先に連絡することがあります。
※本サービスの申込受付は、日本国内に滞在し、三井住友フィナンシャル・グループの提携する金融機関に支払口座をお持ちの方に限ります。
※年末年始やゴールデンウイークなどの長期連休は、カード届けまでに時間がかかる場合があります。
※運転免許証や運転経歴証明書の交付がある人は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要になりますので、必ず準備してください。尚、運転免許証もしくは運転経歴証明書の交付の有無が確認できない場合、お電話で確認いたしますので承知ください。
※当社へ送届けた書類は返付できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

大手にしかない仮審査システムを有効利用!

住信SBIネット銀行Mr.カードローン独自の審査は、実際に申込をして受けてみなければ結果がわからないものです。
あなたの情報より推測は可能ですが、結果はカードローン会社の審査の基準によってそれぞれ異なるものですから、絶対に審査落ちしない!とはカードローン業者以外は誰も断言できません。
カードローンの利用申請をしておいて
「カードを持ちたくない!」という人はいらっしゃらないわけで、カードを作れるかどうか、その審査結果が判明するまでは不安ですよね。

 そんな不安を解決できるものがあるのです。
それが、自動仮審査システムで、「お試し診断」や「お借り入れ診断」という名で展開されています。

 これは、年収や勤続年数、住居の形態や他社からの借入件数や借入額などの実際の審査で利用される項目をウェブ上で入力するだけで、コンピューターが自動的に審査の結果を算出することができます。

 このような自動仮審査システムでは、本審査のように信用情報を請求して審査の結果を出しているのではありません。
それは、信用情報を汚すことなく、融資を受けられるかどうかを信用情報に傷をつけることなく知ることができるのです。ですから、借入診断やお試し診断を用意しているありとあらゆる会社で仮審査を何度行っても、何の問題もありません。
その中で申し込みに問題がなさそうな業者を選んで申込をすれば、審査を通る確率はとても高くなりますよね。

 しかしこれは「お試し」であるので、仮審査で「カード製作可能」という判断が出たからといって、絶対にショッピングが出来る、というわけではありません。
それでも仮診断で「融資可能」と判断されればショッピングが出来る可能性はしなかった時に比べて高まるでしょうから、利用してみない手はないでしょう。

 この借入診断をつくるには、多大なコストがかかってしまいます。
なので、借入診断は大手の業者、たとえば大手などの有名カードローン業者でしか用意できないサービスと言っても過言ではありません。
「この会社は信頼できる」という判断材料の1つでもありますので、このサービスが設置されているカードローン業者で借入の審査を受ける前には、ぜひともお試し診断を行ってみることをおススメします。